注意事項

健康と安全に関する注意事項

必ず先に、これらの健康と安全に関する注意事項と指示を読み、それに従って下さい。 他の人にCybershoes®でプレイして頂く際は、事前にこの注意事項を読んで頂き、危険が無いように、常にプレイヤーを見守って下さい。

明らかに、そしてそれほど明らかでは無い危険:

明らかな危険は、Cybershoes®の靴底は非常に滑りやすい構造ですが、あらかじめ以下のような注意事項をお守り頂ければ、そんなに危険ではありません。又場合によっては、回転椅子が倒れたり、回転椅子から転倒したりすることがあります。 VRゲームをプレイする際、感覚に大きな影響を与えたり、脳に強いストレスを与えたりする可能性があります。 特に、Cybershoes®を併用する事で、感覚や脳への影響で、非常に危険な状況につながる可能性もあります。 更に全ての健康と安全に関する注意事項と指示をお読み頂き、それに従って下さい。 Cybershoes®の使用は、自己責任でお願い致します。

歩くことと立つこと:

Cybershoes®を履いて歩いたり、立ち上がったりしないで下さい。この行為は、禁止しております。 Cybershoes®は非常に滑りやすいので、つまずき、滑り、転倒するリスクが非常に高くなります。 回転椅子に座った状態のみで、Cybershoes®を装着し使用して下さい。 周囲に危険な物体が無いことを確認して下さい。もし、転倒しても鋭角な物体にぶつからないように注意して下さい。 バランスを崩す場合もありますので、あなたの周りの全てのスペースをチェックして下さい。 。

着席時のみの使用:

回転椅子のスタンドの直径は、コンパクトサイズで41cmの為、特にVRで活発な動きになっている場合、椅子と共に転倒する可能性があります。 又、椅子から落ちる可能性もあります。 Cybershoes®を使用している間は、あなた自身とあなたの状況を絶対に忘れないで下さい。 あなたの周りの全てのスペースを片付けてからプレイして下さい。 転倒の際は、危険に対して少しでもダメージを軽減する為に、柔らかい表面すなわち当社専用サイバーカーペットの使用、又は絨毯を敷かれることをお勧めします。

他社製のバースツール (回転椅子):

一部のバースツールには、非常に小さなスタンド(直径38 cm)が付いています。 それらを絶対に使用なさらないで下さい。 様々なメッセや展示会で、中型のスタンド (直径41cm-45cm)のバースツールでテストしました。 それらは、比較的安全です。 テストの際、4000名のユーザーの内、3名のみが椅子から転倒されました。 その方々は、非常に背が高く、活発な方々でした。

当社のウェブサイトで推奨しているバースツールには、中型のスタンドがあります。 当社オリジナル専用サイバー回転椅子以外で、他社製品のバースツールにつきましては責任を負うことは出来ません。 使用される前に、スタンドの直径が41cm以上であることを、必ずご確認下さい。 又、この注意事項を守らずCybershoes®と併用される場合は、自己責任で行って下さい。

Cybershoes Gaming Stationの専用サイバー回転椅子 (別名サイバーチェア) :

Cybershoes Gaming Stationセットに含まれている当社オリジナルの専用サイバー回転椅子は、Cybershoes®と共に使用する為に、何度もテストし最適化しておりますので、他社製のバースツールよりも安全にご使用頂けます。

Cybershoes Arcade EditionとCybershoes Business Edition:

回転椅子下部の金属性ベース(カーペットの下部用)の直径は、55cmです。 この直径は、通常のオフィスチェアの有効直径と一致します。 意図的に椅子をひっくり返すことは可能ですが、そのようなことは非常にまれな出来事で、専用サイバーカーペットも同様に非常に安定しています。 広範囲ななユーザーテストでは、椅子が倒れることも人が落ちるようなこともありませんでした。 。

常用性と依存性:

VRゲームをCybershoes®でプレイすることは、非常に常用性や依存性があります。 ご自身の為とその他の方々にご迷惑にならぬよう、自己責任で適度に休憩をお取り下さい。 このデバイスは子供向けではありません。

破損している部品やゆるんだ部品があるCybershoes®や専用サイバー回転椅子は、ご使用なさらないで下さい。